箱根ターンパイクの桜並木

  • 2014.04.05 Saturday
  • 08:17
朝はやく起きて、夫のバイクの後ろに積まれて箱根ターンパイク。
今は 御所ノ入駐車場の先にある桜が並木。
桜のトンネル、と宣伝するだけはあるよね。


なんとなくちがう花も撮ってみたり。



大観山の休憩所から見える富士山。
てっぺんが雲に隠れちゃった・・・。

湯河原梅林

  • 2014.02.23 Sunday
  • 10:00
JUGEMテーマ:おでかけ・散歩


今年の梅見は、夫のバイクの後ろに乗って、湯河原梅林へ。
湯河原に入ると、道沿いに梅があちらこちらに咲いている。

開場は幕山公園、で「梅の宴」と銘打たれている。
今年は大雪が2回も会ったから開花遅め?
5分ざきくらい。
それでも梅の香りはあちこちで。

そして・・・なんだかハイキング・・・というよりももう少しちゃんと装備した方々があちらこちらにいっぱい。

入ってみて少し歩くと、熱海梅園とは全然ちがう所、というのがわかる。


岩登りをするような方々もあちらこちらにいるような公園なのね。
間違ってもヒールなんかで行ってはいけないような場所。

緑萼枝垂。なんとなく珍しいなぁ、と思っていたら、ほんとに珍しいらしい。

斜面沿いに植えられているので、下から見上げても、上から見上げてもきれい。


遠くにうっすら海が見えるところもあったり。
山の間に写っている・・・けどわかるかな?

鮮やかな紅梅。

ピンクだったり。

一番多いのはやっぱり白梅、かなぁ。
この色が最初に思いうかぶ梅、ですね、わたしは。



熱海とはまたちがう、自然の中の梅林。これも好きだなぁ。


 

ターンパイクから

  • 2013.12.14 Saturday
  • 08:41


大観山のクシタニカフェが年内営業終了、とのことで、夫のバイクの後ろに乗ってツーリングがてら行ってみることに。
さ、寒い・・・ギリギリ普通に走れるくらい、らしい。

途中の休憩所で、海にうつる陽射しが綺麗だったので、眩しくて画面が見えなかったけど、とりあえず撮ってみたもの。
海沿いに浮かぶ雲がちょっと幻想的?

熱海梅園

  • 2013.02.09 Saturday
  • 10:48
今年も行って来ました、熱海梅園。
寒いので、ちょっと花は遅め。早咲きが良い感じに咲いている程度かな?

すいせんはまだまだこれから。



梅は早咲きのはだいぶ咲いていて、それ以外は咲き始め。
それくらいでも、梅園に足を踏み入れたとたんに梅の香りに包まれます。









寒かったけど、ゆっくり回って来ました。

トリュフみたい

  • 2013.01.20 Sunday
  • 14:56


みなとみらいを散歩している時にみつけたもの。なんだろ? 

江ノ島

  • 2012.06.22 Friday
  • 16:22
 

江ノ電江ノ島駅のすずめ。
今回は紫陽花色なのね。

湘南モノレール

  • 2012.05.26 Saturday
  • 13:59


久しぶりに乗ると、やっぱり怖い・・・。
吊られているモノレールって珍しい・・・の? 

江ノ電

  • 2012.05.19 Saturday
  • 15:24
 

和田塚駅を降りてすぐのところにある踏切にて。
「江ノ電」というと、なんとなくこの車両の絵が浮かぶ気がする。
これは床が木の車両・・・でいいのよね?

鎌倉散歩 その3 長谷〜極楽寺〜江ノ島

  • 2012.04.13 Friday
  • 17:49
そして今度こそ!長谷の鎌倉大仏。

もっと綺麗にとれれば、絵葉書にできそうな桜と大仏。
(人が多くて難しい〜)。 



今回はじめて中に入ってみました。
中から外を見たところ。



同じ窓を外から見たところ。
いつも思うけど随分猫背・・・。


長谷でちょっとエネルギー補給して、極楽寺駅まで歩いてみる。

この、江ノ電のトンネルを見てみたかったの。
あと1週間早くこられれば、もっと桜が綺麗だったのに。



さすがに極楽寺〜江ノ島までは江ノ電で。



鎌倉駅〜八幡宮〜鎌倉駅〜銭洗弁財天・佐助稲荷〜鎌倉大仏〜極楽寺=江ノ島〜鎌倉高校前=鎌倉駅 でうちからの往復まであわせて、36986歩。
よくあるきました。
続きを読む >>

鎌倉散歩 その2

  • 2012.04.13 Friday
  • 12:52
鶴岡八幡宮からもう一度鎌倉駅に戻り、一日乗車券を購入。
さて、海岸方面に行こうか、それとも・・・と悩んでいたら、長谷まで歩けそうな案内が。
そういえば途中に佐助稲荷もあるのよね、とソッチ方面に。

普通の住宅街、それも首都圏観光地なのにちょくちょくsoftbankの電波が切れる。
それってどうなの・・・・?

住宅街の中をとおって銭洗弁財天。
坂があるとついつい登ってみたくなるんです。

トンネルを抜けると、そこには鳥居がたくさん。
それも抜けると桜が。


ちゃんとお金もいくらか洗って来ました。(そしてちゃんと使いました)

そして佐助稲荷。
こちらは赤い鳥居が並んでいるのがとても印象的。
ひとどおりもほとんどなく(とは言え全くではない)、静かできもちいい。

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Twitter

ブクログ

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM